正直者の、保育園の連絡帳。

ブログ

※2022年3月のブログです

これは、3才児の保育園の連絡帳です。

息子はこの夜、ピザをモリモリ食べ、朝もしっかりと摂り

おかだのぞみ
おかだのぞみ

とても元気に保育園へ行きました。

しかし、連絡帳の内容がスカスカすぎるし、そもそもピザとパンしか食べていないとか、見栄えが悪いです。
いや、見栄えのために息子のごはんを用意しているわけではありませんが、野菜も食べ (させ) てますアピールをしたいというのが本音です。

保育園の連絡帳を書いていると、取り繕うとしている自分に気付き、悲しくなることがあります。
ごはんを食べていないわけではないですし、元気なのだから、たまにはこういう食事の日もあっていいじゃないと割り切っていますが、モヤモヤしていないわけではありません。

先日、わたしはこのようなブログを書きました。

夫も「リンゴも食べたら120点」と言い出したので、わが家の方針にブレはないのですが、キレイゴトで済ませようとしているのか、ポジティブにとらえようとしているのか、自分でもよく分かっていないのが正直なところです。

オチもなく、わが家の恥ずかしい話をさらしただけですが……このブログを読んで偏食キッズのパパママの気持ちがすこしでもラクになったらいいな、と願っています。

最後に。ココパのごはん関連のページをご紹介します。
便利にわかりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!